薬剤師の転職体験談。年収50万アップのAさん

Aさんは調剤薬局に勤めている32歳の男性。薬剤師としての仕事も一通りは身に付け、特には不満のない仕事人生を歩んでいました。けれど、これから先の仕事を考えた時に、何か物足りない。そんな思いもありました。

安定はしているけれど、スキルが固まってきている今、挑戦もしてみたいという考えがAさんの中で湧きつつありました。Aさんは奥さんと話している時にこの話を出してみました。すると、奥さんは「転職もいいかもね」との返事が。

一つの職場でずっと働いてきたAさんには転職という考えはなかったため、チャレンジという意味でも検討してみる事にしました。転職経験のある友人に連絡してみると、転職サイトが便利で無料で色々アドバイスも貰えるという情報を得ました。さっそくAさんは登録。エージェントと面談する事になりました。

エージェントにAさんが仕事の相談をした所、ちょうど良かったですとの返事。ドラッグストアの新店舗の立ち上げという求人があるとの事でした。一からの新規立ち上げ、スタッフとしてだけではなく、店舗のマネージャーとして働くという仕事内容にAさんは強く興味を持ちました。

他にも2社、エージェントからは紹介がありましたが、ドラッグストアの求人がAさんには魅力的でした。Aさんは数日時間をくださいと伝え、奥さんとも相談。奥さんも収入も上がるようだし頑張ってねと後押ししてくれて、面接に進む事を決めました。

Aさんは面接でも仕事に前向きな姿勢を見せ、仕事の内容について積極的に質問しました。特に自分のキャリアが転職先で上手くマッチして、生かしていけるのか、ドラッグストアが未経験だけれど大丈夫かという点が気になっていたため、面接時間は長くなりました。

結果は採用。人事の方からの印象もとても良かったとの事でした。仕事は確かに忙しくなりましたが、Aさんはやりがいがあると捉えて頑張っており、年収も50万もアップしました。

ドラッグストアは薬剤師の仕事の中でも特に年収が高めの職場です。仕事も忙しくなりがちですが、キャリアを積んでいきたい、チャレンジしたいという方には向いている職場です。

ページの先頭へ